CASPIAN

ペルシャ絨毯、キリム、ギャッベ、ピクチャー、アンティーク、シルクなど直絨毯専門店|東京都武蔵野市吉祥寺

店舗案内

ペルシャ絨毯、キリム専門店
有限会社 カスピアン

〒180-0004
東京都武蔵野市吉祥寺本町2-7-9
トーシンフェニックス吉祥寺弐番館1F

■TEL:0422-21-3154
■FAX:0422-21-3110
■E-Mail:info@caspian.jp

各種カード使用可能
▲各種カード使用可能

カスピアンへのアクセス
▲カスピアンへのアクセス

 

HOME»  四大産地ペルシャ絨毯

ペルシャ絨毯とは?

ペルシャ悠久の代表的な芸術品であるペルシャ絨毯。広大なイランに点在するペルシャ絨毯やキリムの産地を巡り、腕の良い作家や職人達の名作を一点一点厳選しております。代表的な産地イスファハン、ナイン、コム、タブリーズ、カシャン、ケルマンなどのウールやシルク、シルク&ウール、並びに絵画や写真のようなタペストリーを中心に幅広いグレードの商品をお求めやすい価格で提供しております。

 

ペルシャ絨毯とは?

 

コムシルク産商品紹介

シルク絨毯が主流で、コムシルクは高級ペルシャ絨毯の代名詞として世界的にも有名です。代表的なメダリオンデザインは、コムならではの配色と繊細で緻密な織りが特徴。またケシティデザインやパズリックなど色柄も多彩。何より毛足が短く、目がつまっているので手入れもしやすく、軽くて移動もしやすく、ラジャビアンやマスミなどは、世界的にも有名な作家でコレクターも多くいます。コムは、人口の大部分を聖職者が占める有名な聖地。

>>>コムシルク産商品はこちら

 

コムシルク産商品紹介

 

タブリーズ産商品紹介

古くから経済・商業の中心地であったタブリーズでは、美しいながらも上質のウールやシルク&ウール素材を使い、堅牢で耐久性に優れ“経済的な絨毯”として人気が高いです。代表的なデザインは、マヒ柄とフラワー柄(ナクシャ)、女神など。タペストリーにおいては、花瓶、花かご、馬、犬、猫など絵画のデザインが多く、17世紀以降、最も主要な絨毯生産地としての位置付けは今も揺るぎがありません。

>>>タブリーズ産商品はこちら

 

タブリーズ産商品紹介

 

イスファハン産商品紹介

タブリーズと並び代表的な高級ペルシャ絨毯。シルクの地糸にウールで緻密に織り上げられ、草木染めの青、赤、グレー、ベージュなどが基調色です。一貫して伝統的な柄を用い、優雅な曲線と重圧さがあり、芸術性が高く、仕上げの綿密さにも定評があり、イラン中部標高1600mの高原に位置し、歴史と文化の都市として知られています。

>>>イスファハン産商品はこちら

 

イスファハン産商品紹介

 

ナイン産商品紹介

古都イスファハンの東方に位置する町ナインは、古典的意匠を中心に品質の高いウール素材で高密度の絨毯を生産しています。ベージュ、ブルーなどを基調にし、優美さや気品のあるデザインです。

>>>ナイン産商品はこちら

 

ナイン産商品紹介